読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんの5%

本の5%、生活のなかの ホンの5% を切り取るブログ

研究結果に従順に従ってみよう。

「自分の考えは間違いかもしれない? 」「こんなことをやっても意味があるのだろうか? 」そんな葛藤を抱えながら迷っていました。

その結果、「自分に自信がないのならば、他者の研究結果に黙って従ってみよう。」「その効果があれば儲けもの。」と言うスタンスでチャレンジすることにしました。

そこで今回は、興味深い二つの研究結果をご紹介します。

白衣の威力

ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院のアダム・ガリンスキー教授と共同研究者のハーヨ・アダムは白衣を着ることで実際に思考力が上がることを発見した。

人々の脳内には「白衣の医者=知的で注意深い」と言うイメージが深く刻み込まれていることが原因とされている。

好感度の高いプロフィール写真

イスラエルのある研究グループが行った実験によるとSNSで最も好感度の高いプロフィール写真は、

「ギターを持ってカメラ目線で微笑んでいる写真」だった。

上記の研究結果に従順に従う

その結果、僕がこのブログ用のプロフィール写真として選んだのが

こちら↓

…なんて滑稽な。

本当に好感度が高く知的に見えるのでしょうか?

とにかく従順に従いました。

※今回ご紹介した研究結果はこちらの本を参照しています。

内容について詳しく知りたい方は是非ご覧ください。

とっさのしぐさで本音を見抜く

とっさのしぐさで本音を見抜く

  • 作者: トルステン・ハーフェナー,柴田さとみ
  • 出版社/メーカー: サンマーク出版
  • 発売日: 2015/09/07
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る