ほんの5%

本の5%、生活のなかの ホンの5% を切り取るブログ

噂の年収測定MIIDAS(ミーダス)でぼくの年収を測ってもらおうではないか。

やってやりましたよ。噂の年収測定。

噂のMIIDAS(ミーダス)ですよ。

高知のカリスマプロブロガー・イケダハヤトさんの懐刀、矢野大地さんもやってます。

yanodaichi.blog.jp

500万円オーバーですよ。

さらに、

社会不適合者の矢野大地があなたの挑戦を待っているMIIDAS

と、挑発してきてます。

そりゃ確かに彼もまた将来有望な若者。これからすばらしい未来が待ってることでしょう。

こちらがMIIDAS↓

挑発にのって37歳のぼくがやってみた

上記の矢野さんに比べれば社会人経験もありますよ。資格もたくさん持ってます。

プロフィールにも書きましたが、ぼくの保有資格は

・第2種電気工事士
・2級電気工事施工管理技士
・2級菅工事施工管理技士
・給水装置工事主任
・排水設備責任技術者
・浄化槽設備士
・1級ボイラー技士
・危険物取扱者(乙1・4・6類)
・消防設備士(甲1・2・3・4・5類、乙6・7類)

これくらいありますよ。

勝つに決まってるじゃないか。

いや待てよ、年をとっていて、しかも、すでに転職経験もあるのでちょっと使いづらい印象を与えて低めに査定されるのか?

不安になったのでやってみました。

MIIDAS(ミーダス) によるぼくの査定

ぐだぐだ書いてもしょうがないので手っ取り早くスクショ張ります。

どうだ!資格はやっぱり役立つだろ!

芸は身を助けるっていうじゃないか。

しかも、

高額案件が5件も。

勝った。完全に勝った。

しかしこれ、虚しい。

結局は今が、どうかでしょ。

確かに資格は持っていると、いざというとき役に立つかも知れません。

やる気があるならとっておいた方がいいでしょう。

しかし、資格を持っていれば安泰というわけではありません。

今をいかに充実させて生きているかが大切ですね。

ブログの世界では、矢野さんは完全にぼくより成功者ですから。

でも、負けているわけでもない。

これから、このブログも伸ばしていきますよ。

以上、フジー( @FMasanory )でした。

《追伸》

これから矢野さんに「勝ちました」と連絡だけは入れておきます。(面識は全くないのですが)

≪追伸≫の≪追伸≫

ぼくもあなたの挑戦を待っています。

 

もうひと記事いかがですか?

おすすめ記事はこちら

このブログについて