読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんの5%

本の5%、生活のなかの ホンの5% を切り取るブログ

100人のブログを見て気がついた!読みやすいブログにするための5箇条

ブログ運営

いままで数多くのブログの屍をつくってきたぼくですが、

今回ばかりは本気で取り組んでいます。

これまは我流でさんざん失敗してきました。

そこで「今回はちゃんとプロに習おう。」と決心し

yossense.com

プロブロガーのヨスさんにお世話になることにしました。

(なぜヨスさんを選んだかはまた別の記事にします。)

というわけで、ヨスさんのオンラインサロンに入会したのですが、当然他のメンバーの方とは面識もありません。

どんな人たちがメンバーなのかを知りたくて、自己紹介スレッドに投稿している方、全125名のブログを見させていただきました。

全員のブログトップページと最新記事を読ませてもらった結果、読みやすいブログの共通点を見つけたのでちょっとまとめてみます。

「新入りの超初心者のお前がなにを偉そうに」

と思われるかも知れませんが(そんな人はヨスさんのサロンにはいないはず。)

ブログを見る読者の視点から、読みやすいブログの条件を5つまとめさせてもらいます。

今後はこのブログも下記の条件を満たすよう更新していきます。

1.本文のフォントが大き目

f:id:masanori_ver2:20160210213328p:plain

大き目というのは曖昧な表現ですが、感覚的には16~18pxくらいがよいかと。

ちなみにこのブログは18pxにしています。

ちっちゃい文字は内容どうこうよりもまず読みにくい。

文字がいっぱい詰まってる感じで目が痛くなります。

2.写真が適量

f:id:masanori_ver2:20160210214345j:plain

また適量とか曖昧な表現ですが、1枚も画像がない文字ばかりの記事は読みにくいです。

かといって10枚くらいの画像を連発されると、どこを読んだらいいのかわからなくなります。

文字はどこ?ってさがしてしまいました。

記事のボリューム・内容にもよるんでしょうが1~3枚程度が妥当かと。

なのでこの記事では、これより先に画像は入れません。

3.記事下にフォローボタンがある

本文を読み終えた後に、「この人の記事おもしろい!」って思ったときにフォローボタンがあると助かります。

いちいちトップページや画面上の方のサイドバーまで戻らなくてすむので。

あと個人的な要望ですがFeedlyをぜひつけといてほしいです。

また、Feedlyのリンク先がエラーになっている方がいらっしゃいました。

今一度ご確認ください。

4.マウスポインタをあてても動かない

すいません、動かないって表現があってるのかわかりません。

マウスポインタを一定の場所に持って行くといきなりフォローボタンができたり、画像が動き出したりしないってことです。

デザイン面や見せ方のテクニックなのかもしれませんが、本文を読んでる途中にいきなり画面が動き出すと気が散ります。

できるだけシンプルな作りの方が読みやすいかと。

5.グローバルメニューがある

トップページのヘッダーのところにグローバルメニューがあると助かります。

(このブログにはまだ未設置ですが。)

グローバルメニューにプロフィール、オススメ記事、メインカテゴリーなどがあると違う記事も読んでみたくなります。

このブログにも近々導入します。

おまけ

今回125名のブロガーのブログを読ませてもらい記事内容とは関係ない気づきもありました。

それが、

f:id:masanori_ver2:20160210221540j:plain

この人めっちゃ多い。

もう何回も見ました。

(あっ画像使っちゃった。)

今日はじめてこの女性の名前を知りました。

河村友歌さんです。

気になっていた人は検索結果 | ぱくたそ - フリー写真素材・無料ダウンロードをご覧下さい。

今回は、以上です。

《追伸》

今回読ませていただいたヨッセンスクールのメンバーの皆様へ

ご協力ありがとうございます。(勝手に見たんですけど。)大変参考になりました。

Feedlyのフォローボタンを設置されている人につきましてはフォローさせていただいております。

はてなブログをご利用の方については読者にならせていただきました。

みなさんのこれからの更新を楽しみにさせてもらいますので、よろしくお願いします。もうひと記事いかがですか?

もうひと記事いかがですか?

人気記事はこちら

こちらもオススメ

このブログについて