読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんの5%

本の5%、生活のなかの ホンの5% を切り取るブログ

松江フォーゲルパークでフクロウを触ってきたはなし。

山陰への家族旅行で最後に立ち寄ったのが、

こちら、

公式ホームページはこちら 

花と鳥の楽園、松江フォーゲルパークへようこそ。

山陰のオススメスポットです。

入場料は大人1,540円、子ども(小学生)770円

ペンギンに大接近

14時からペンギンの行進が間近で見れます。

超至近距離ですよ。

今回ぼくらは、これが見たくていったようなものです。

よちよち歩きがとってもかわい。

家族で大興奮でした。

フクロウを触れる

11時と15時の日に2回、フクロウの飛行ショーが見れます。

ショーを見るだけなら追加料金はいりません。

ショーの後でひとり200円でフクロウを手に乗せる体験ができるんです。

子どもたちは大興奮でした。

フクロウを手に乗せて触ってみた感想が

「フクロウの背中は柔らかかった。」

「顔がキョロキョロ動いてかわいい。」

フクロウはかなりかわいい!

フクロウの豆知識

狩りのスタイル

 フクロウは羽が柔らかいので早く飛ぶことはできません。

なので、獲物を追いかけて捕まえるのはとっても苦手。

でも、そのかわり音を立てずに飛ぶことができます。

静かにそうっと獲物に近づいていきなり捕まえるのです。

闇夜でいきなり襲いかかる奇襲スタイルの狩りが得意。

ミミズクとの違い

上の写真がミミズク。

頭の上に耳みたいなのがあります。

でもこれ耳ではないんです。

実はこれ、ただの飾り。

耳っぽく見えてるだけ。

ぼくは耳があるからミミズクだと思ってました。

まさかだだの飾りだったとは。

まとめとして

普段触ることのできないフクロウに触ることができて大満足でした。

もちろん、そのほかの花や植物も観賞することができますが、お子さん連れならフクロウには是非触ってみることをオススメします。

また、パーク内は屋根があるので雨天時でも安心して遊べます。

山陰にご旅行の際はぜひ行ってみてください。

今回は、以上です。

今回の旅行記、他の記事はこちら

masanori-ver2.hatenablog.com

masanori-ver2.hatenablog.com

もうひと記事いかがですか?

人気記事はこちら

こちらもオススメ

このブログについて