読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんの5%

本の5%、生活のなかの ホンの5% を切り取るブログ

【書評】『人生ドラクエ化マニュアル』を読んでブログを攻略しちゃおっかな。

おすすめ本紹介

今回は、『人生ドラクエ化マニュアル』の書評です。

この本を読んだきっかけは書店で平積みにされていた「ドラクエ」の文字に目を奪われたことです。そのときは次の予定もあり急いでいたのでチラ見だけしてその場を去りましたが、どうしても読みたくなってKindleにて購入。

この人生ドラクエ化マニュアルは元エニックスの社員である著者が「人生をドラクエのように攻略する方法はないか?」という視点から書いた人生の攻略本です。

日常生活の中で活かせる項目をまとめておきます。

※ 今なら(平成28年3月2日現在)Amazonプレミアム会員でKindleをもっていれば無料で読めます。

物事を定義する

著者は入社直後に上司から「ゲームとは何か? 」というレポートの提出を求められたと綴っています。

この課題に対して著者の出した答えは、「ゲームとは、目的を達成するためのルールに基づいた敵との楽しい戦い! 」でした。

これを参考にして、ぼくも「ブログとは何か? 」を定義してみます。

ブログとは、自分の中の当たり前を他者と共有し、他者の当たり前を自分にインストールするための手段

ちょっとそれっぽく書きしたが、もっとシンプルにいうと「ブログとは当たり前の共有」って感じかな。

敵との闘いを楽しむ

この敵との闘いを楽しむという姿勢こそが人生をゲーム化する際に必要なのだ!

ドラクエにおいての敵とはモンスターです。スライムとかドラキーとかですよね。敵を倒せば経験値やお金(ゴールド)がてにはいります。メタルスライムとかはぐれメタルに遭遇したときは「お願い! 逃げないで! 」と手を合わせたくなります。

現状の上司や取引先などをドラクエのモンスターに見立てて考えると敵との戦いも楽しめそうです。

この敵との闘いをブログにあてはめて見るとどうなるでしょう。ブログにおける敵を批判や誹謗中傷と捉えると、批判や誹謗中傷を乗り越えることで経験値が貯まると思えば楽しめそうですね。

ゲームオーバールール

当然だけれども人生にもゲームオーバーはあります。簡単に言えば「人はいつか死ぬ」ってこと。

だから毎日を出来るだけ楽しんで生きよう。となるわけです。

でも、ここではもう少しライトに「ブログにおけるゲームオーバーとは何か? について考えてみます。

ブログにおけるゲームオーバーとは、更新しなくなることですね。

これはもう完全に本人のサジ加減です。めんどくさくなってゲームオーバーもあるし、書くことがなくなってゲームオーバーもあります。あきちゃたからゲームオーバーってのもあるでしょう。

まぁいづれにしてもブログの場合はコンティニューもできるし、もう1回最初からやることもできるので情熱が戻ってきたらやる、でもいいでしょう。

ぼくも何回もブログを放り出しましたが情熱が戻ってきました。本当にやりたいことなら何度でも挑戦できるはずです。

まとめとして

ぼくはこの本を読んで「ブログとは何か? 」をきちんと定義し、同じ志をもった仲間と共に成長しながら敵(誹謗中傷)と楽しく闘っていこうと思えるようになりました。

今回はブログの運営について言及しましたが、もちろん他の仕事にも使える戦略が満載です。

日頃の仕事がうまくいかず悩んでいる人や心ない誹謗中傷に傷ついている人はこの「人生ドラクエ化マニュアル」を読んで新たな戦略を練ってみてはいかがですか。

今回は、以上です。

※ 今なら(平成28年3月2日現在)Amazonプレミアム会員でKindleをもっていれば無料で読めます。

もうひと記事いかがですか?

 人気記事はこちら

 こちらもオススメ

 このブログについて