ほんの5%

本の5%、生活のなかの ホンの5% を切り取るブログ

【コンテンツマーケティング初級】ペルソナが完成したのでコンテンツ設計をする

f:id:masanori_ver2:20160322151244j:plain

コンテンツマーケティングでは、この「好きになってもらい、買ってもらうまでの流れ」を「認知段階」「調査・理解段階」「比較・選択段階」「リピート・口コミ段階」の大きく4つのプロセスに分けています。

このブログはまだまだ認知段階が不十分で、まずはブログの存在自体を知ってもらう必要があります。そこで前回設計したこのブログのペルソナに基づき、このブログで扱うコンテンツを設計します。

ペルソナの関心事にフォーカスしたコンテンツを作る

ぼくの設計したペルソナの関心事は次の通りです。

  • 転職、独立、起業
  • マーケティング理論
  • プログラミング
  • ブログの収益化
  • 文章力
  • 夫婦関係
  • 子育て方針
  • 自分の時間の確保
  • 自己実現の方法

これらをカテゴリーに分けると

仕事上のスキルアップ

  • 転職、独立、起業
  • マーケティング理論
  • プログラミング
  • ブログの収益化
  • 文章力

家族について

  • 夫婦関係
  • 子育て方針

自分のこと

  • 自分の時間の確保
  • 自己実現の方法
  • 体型維持

となります。

今の自分に書けそうなコンテンツテーマを選ぶ

1. 仕事上のスキルの中で書けること

  • マーケティング理論(今書いているまさにこの記事のこと)
  • ブログの収益化(自分のやっているマネタイズ法)
  • 文章力(様々な本から学んだ文章術)

2. 家族について書けること

  • 夫婦関係(これまで10年間の夫婦生活の振り返り、今後について思うこと)
  • 子育て方針(今まさにやっている子育て方法、教育論)

3. 自分のことについて書けること

  • 自己実現の方法(自己啓発書から学んだことのまとめ)
  • 体型維持(今やっている筋トレ法、食事法)

これらのことがコンテンツとして書けそう

自分より精通している人のことは考えない

今の自分に書けることを考えだすと、どうしても「もっと詳しい人がいるから」と怖気づいてしまいます。なので一旦、自分より詳しい人のことは無視することにしました。

「1ヶ月前の自分」「1週間前の自分」と同じ境遇にいる人のために記事を書きます。もっと詳しい人から見れば間違えていることや見当違いなこともあるでしょうから、その辺りはご指摘いただければ対応するというスタンスで。(上級者の方はご気軽に指摘してください)

まとめ

これでこのブログのメインコンテンツがはっきりしました。もちろん、どのコンテンツも読者の方にとって「教えてあげる立場」の上から目線ではなく、「ぼくはこんな方法でやっています。一緒に研究してがんばりましょう」という横に並んだ横から目線での記事にしていきます。ぜひ、このブログの読者になっていただき、ともにブログを大きく育てましょう。

今回は、以上です。

もうひと記事いかがですか?

関連記事はこちら

人気記事はこちら

こちらもオススメ

このブログについて