読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんの5%

本の5%、生活のなかの ホンの5% を切り取るブログ

サラサ(SARASA)が最強のボールペンでしょ!

生活の備忘録

お題「お気に入りの文房具」

ぼくのお気に入りの文房具というかボールペンを紹介します。

これです↓

SARASAの青、芯の太さも0.3~0.5まで各種そろれています。

SARASAの青が最強ボールペン

これまでいろんなボールペンを使って見ましたが、このSARASAが今のところ最強です。

なぜか? 

文字通りさらさら書ける

詳しくは知りませんが、水性のジェルインクってのを使っているらしいです。

これがもうものすごい滑からさ。

尋常じゃありません。

芯の細いボールペンってインクが出にくいものが多くて書き味がわるいんですよ。

でも、このSARASAなら0.3㎜でも安心してなめらかにかけます。

素晴らしい! 

インクの減りが早い

インクの減りが早いのは、一見デメリットのように思えるんですが、これがいいんですよ。

ボールペンのインクを全部使いきったときの達成感って半端ないんですよね。

ぼくは、基本的に芯だけの詰替えなんてしません。

使い終わって出でなくなったボールペンをゴミ箱にポイするときのなんとも言えない達成感。このためにボールペンを使っていると言っても過言ではない。

握りやすい

これは人によるんでしょうが、ぼくの手にはジャストフィットです。

あと、関係ないですがペン回しもやりやすい。

↓こんな感じのやつね。

1分で分かるペン回し

まとめ

このSARASA、ぼくは今のところ最強のボールペンだと思っています。

メッチャ持ってますから↓

そして、なぜ青なのかと言えば、詳しくはこちらの本をご覧ください。

もちろんSARASAもこの機会に

以上、フジイマサノリ@masanori_ver3でした。

もうひと記事いかがですか?

人気記事はこちら

こちらもオススメ

このブログについて