読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんの5%

本の5%、生活のなかの ホンの5% を切り取るブログ

「もとをとってやろろう」と考えた瞬間に損することが確定する

ブログ運営 考えたこと

「2時間2,000円の飲み放題だから生ビール4杯以上飲まないと元が取れない。」

「2,980円の食べ放題だから食べまくろう。」

「太陽光発電って何年で元がとれるんですか?」

こんなことを考えた瞬間に損をすることが確定すると思います。

もとをとるために無理をする

もとをとるために無理してビール飲んでも飲み過ぎて気持ち悪くなるだけですよね。

もとをとるために我慢してたくさん食べるとか本末転倒。

もとが取れるかどうかを気にしながら太陽光つけるのって心が貧しい。

お金を払うと決めた瞬間にもとは取れてる

極論ですが、飲み放題にしても食べ放題にしても太陽光にしても、お金を払うと決めた瞬間に本来ならもとは取れているんです。

お金を払う価値があると感じたから決めたのはずなので。

それ以上何を期待しているんだ? 

アドセンスを一旦やめた

ここまでの話は前置きです。

この度、当ブログではgoogle adsenseからの一時撤退を決断しました。

このブログは、はてなブログPROの2年契約にしたので14,400円を先払いしています。独自ドメインも所得したので更に1,000円くらいの追加出資もしました。

この金額ぐらいはAdSenseでもとをとりたいと考えていましたが、その発想ですでに損をしていたんです。

これまでの約3ヶ月間、google adsenseを設置して得た収益は694円。

こんなことのためにブログを書いていたのか? 

一旦お金から離れてみる

ブログからの収入がブログを続けるモチベーションになることは認めます。

その通りでしょう。間違いありません。

しかし、それはうまくいったらの話。

うまくいかない場合は、お金にならないことがモチベーションを下げます

ブログからの収入というのは初心者にとっては水物でかなり不安定です。

不安定なものをモチベーションの基準にするのは、かなり危なっかしい。

なので、まずは自分の行動だけで確定できることをモチベーションにしたほうがよいだろうという結論に至りました。

今後は増えていく記事数をモチベーションとしてブログに取り組みます。

楽しんで書くことをモチベーションに。

マネタイズの前にやるべきことがありました。

まとめ

一旦、AdSenseから撤退します。

あくまで一旦です。ぼくのモチベーションの基準が変われば、またgoogle adsenseにお世話になりますので、その時は「google先生、よろしくお願いします

今後、当ブログでAdSenseが貼ってあるのを見かけたら

こいつ、一皮剥けたな

と思ってください。

以上、フジイマサノリ(@masanori_ver3)でした。

もうひと記事いかがですか?

人気記事はこちら

こちらもオススメ

このブログについて