読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんの5%

本の5%、生活のなかの ホンの5% を切り取るブログ

え!? 8才の娘が社長になった? ……娘は、親のぼくより早く出世しました。

子育て

新年度をむかえて、うちの娘も小学校3年生になりました。今日はクラスでの担当係りを決めたらしいです。担当係って言うのは「図書係」とか「新聞係」とか「いきものがかり」みたいなやつのこと。そう言うの小学校のころありましたよね。

今回の担任の先生は、この係の決め方について面白いアイデアでやっておられたのでメモがてら共有しておきます。

3年生それぞれが会社設立

担任の先生が考えた係の決め方を以下に示します。

  • 自分がクラスのためになる会社を考えてつくる。

  • 2週間仕事をしなかったらその会社はつぶれる。

  • つぶれた会社の社長は、違う会社の平社員になる。

  • その後、1ヶ月間マジメに仕事をしたら、また新しく会社を考えて社長に復活することができる。

  • 社長はじゃんけんで決める。

ここで言う会社とは係のことです。あらかじめ先生が係を決めておいてこどもたちを割り振るのではなく、自分たちで会社( 係 )を考えさせるのがイイですよね。

それに2週間仕事をしなかったら会社がつぶれるってのと、つぶれた会社の社長はすぐには会社がつくれず、他の会社の平社員から出直すってのも面白い考えです。

あと、社長の決め方がじゃんけんなのはいかにも小学生っぽい。

設立された会社の概要

それでは、こどもたちが設立した会社の概要をご紹介します。

ちなみにこのクラスは全員で11人しかいません。同じアルファベットの子は兼任しているということです。また、男子には くん 、女子には ちゃん をつけています。

FLOWER図書

仕事内容:オススメ本の紹介新聞を発行する。読み聞かせをする。

社長 → うちの娘

平社員 → Yくん

アルバイト → Kくん

キラキラ動物園

仕事内容: 生き物の世話をする。

社長 → Kちゃん

アルバイト → Aちゃん

笑顔いっぱいお手伝い会社

仕事内容: 困っている会社のお手伝いをする。

社長 → Aちゃん

副社長 → Mちゃん

スーパー新聞社

仕事内容: いろんなことを新聞にする。

社長 → Rちゃん

あそび&スポーツ会社

仕事内容: みんなが楽しめるようなレクレーションをする。

社長 → Iちゃん

副社長 → Sちゃん

平社員 → Hくん

平社員 → Kくん

平社員 → Rくん

まとめ

さすがは、我が娘。オススメの本を紹介する新聞を発行するって、ぼくがこのブログでやってることと一緒です。

「なんで本を紹介する仕事がしたいと思ったの? 」

そう娘に聞いてみました。すると娘は、

みんなにすてきな本をたくさん読んでもらいたいから

と答えました。うん、この思考、間違いなくぼくの娘です。

以上、フジイマサノリ( @masanori_ver3 )でした。

《 追伸 》

今回の記事は、ぼくが娘にインタビューをしながら書いたものです。ときどき「父さん、そこ違う」なんて言われたりしながら……。ブログに書くつもりで話を聞いていたので、いつもよりたくさん娘と会話ができましたよ。これもブログを書くことで得られるメリットですね。

《 追伸の追伸 》

考えてみれば、この記事がぼくのはじめてのインタビュー記事でした。インタビュー記事って面白い。

もうひと記事いかがですか?

人気記事はこちら

こちらもオススメ記事

このブログについて