読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんの5%

本の5%、生活のなかの ホンの5% を切り取るブログ

重力に逆らって石を積む! ロックバランシングをやってみた。

実験と検証

今日は日曜日なので子どもたちとたっぷり遊びましたよ。とは言っても特別遠出したわけではありません。近所の河原に行って噂のロックバランシングをやってみました。

素人でもロックバランシングは意外とできる

まずは、こちらをご覧ください。

これがプロのワザです。

もちろん、ここまでの作品は、はじめてやった人には無理でしょう。余程のセンスがあればできるかも知れませんが……。

さすがにここまでは無理でも、せめて3つぐらいは重ねてみたい。

いざ河原へ

まぁ、田舎ならどこにでもあるような、なんのへんてつもない河原です。

liginc.co.jp

↑こちらのさえり(@N908Sa)さんの記事を読みながら、ロックバランシングを開始。

子どもたちも真剣そのものです。


(うちの息子)


(こちらは娘)

当然のことですが、なかなかうまくいきません……。

「よし、もう少し小さい石でやってみよう! 」

と少しサイズを変えて娘が挑戦すると、


できました! やや小ぶりではありますが……。できたことに変わりはない。

そして、ここからは親のぼくの出番です。

子どもたちに親の偉大さを教えておかなければ。


一応できてはいるのですが、見た目が悪い。

もう一回。


おっ、なかなか上出来。

結構いいバランスになってますね。そこで、ちょっとアプリで加工して


うん、いい感じに作品っぽくなってる。(ちょっとボカシ過ぎてますね。)

気がつけばあっという間に2時間経過

はじめは

「難しくて面白くない」

と言っていた子どもたちもコツを掴んだようで、必死になって石を積んでいました。

そしてぼくも夢中になり、気がつけば2時間も石を積んでいました。

暖かくなってきたこの時期に、是非みなさんもロックバランシングに挑戦してみてはいかがでしょうか。

ロックバランシングのコツについては、前述の

石が立ってる…!重力を無視しているとしか思えないロックバランシングを取材してきた | 「聞いてみた」シリーズ

に詳しくまとめられていますので参考にしてみてください。(男性のみなさまにとってはさえりさんのタイツが気になり過ぎて内容が入ってこないかも知れませんが……。)

以上、フジイマサノリ( @masanori_ver3 )でした。

もうひと記事いかがですか?

関連記事

www.fujiimasanori.com

人気記事はこちら

こちらもオススメ記事

このブログについて