ほんの5%

本の5%、生活のなかの ホンの5% を切り取るブログ

スマホとパワポでつくる スティーブ・ジョブズ風 のプロフィールアイコン

どうも、ブログ及びTwitterのプロフィールアイコンが迷走を続けるフジー( @FMasanory )です。

これまで紆余曲折を経て現在は息子の描いたユルイ熊のキャラにしています。
f:id:masanori_ver2:20160517221157j:plain

がしかし、こんな記事を発見してしまいました。↓

gattolibero.hatenablog.com

記事中で自由ネコ(@gattoliberoTW )さんはスティーブ・ジョブズの写真に似せたアイコンを使用しているサンクチュアリ出版の金子仁哉さんについて言及されています。

記事の内容はリンク先を読んでもらうとして、ぼくはこのジョブズ風のアイコンが作りたくてたまらない衝動にかられてしまいました。

よし、さっそく作ってみよう! 

ジョブズ風のアイコンのつくり方(我流)

▲今回はこんな感じの写真を作ります。

写真を自撮りする

まずはそれっぽい写真を自撮りします。

f:id:masanori_ver2:20160517195159j:plain
▲うん、いい感じにポーズもマネしました。

モノクロに加工する

iPhoneの標準アプリで写真を編集します。「トナール」にするといい感じでそれっぽくなります。

f:id:masanori_ver2:20160517205522j:plain
▲仕上がりはこんな感じ。

PowerPointで背景を削除する

このままでもそれっぽくは見えますがもうひと手間かけてみましょう。

goya100.blog.jp

↑ミンチ研究員(@peterminced)さんのこちらの記事を参考にPowerPointに写真を取り込んで背景を削除します。

f:id:masanori_ver2:20160517210344p:plain
▲背景を削除するとこんな感じ。

それっぽい文字を入れる

せっかくPowerPointに取り込んだので文字を入れてみましょう。

今回は名前と生まれた年を入れてみました。

f:id:masanori_ver2:20160517212849p:plain
▲名前はもちろんローマ字表記で。フォントはTahomaを使っています。

せっかくなのでもうひとひねり

これじゃあサンクチュアリ出版の金子仁哉さんをパクっただけです。……モノマネのモノマネみたいな感じ。

以前、書評記事を書いたクリエイティブの教科書という本にもこんな言葉がありました。

1人の作家をコピーするのは盗作だが、何人もの作家をコピーするのは研究だ

というわけでもう1パターン取り入れてみます。

さて、ここで問題です。

なぜぼくは紺色のパーカーを着ているのでしょう?

もうおわかりですね。

IT、革命児、パーカーと言えば……Facebookの創始者マーク・ザッカーバーグ。 ちょうどぼくの苗字がフジイなのでイニシャルにするとF。あのロゴが使えるじゃないですか。

しかし、そのまんま使ったらただのパクリなのでちょっとアレンジしました。

f:id:masanori_ver2:20160517214943p:plain
▲ちっちゃいUを付け足してFu(フ)にしてみました。もちろんフジイのFu(フ)です。

最後にトリミング

あとは正方形にトリミングして終わりです。正方形にするのはTwitterなどSNSのアイコンが正方形だから。

f:id:masanori_ver2:20160517215622j:plain
▲はい、できあがり。

まとめ

最終的にロゴの青色がアクセントとしてうまく馴染んだ気がします。PowerPointについては標準では入っていない機種もあるかも知れませんが、あとはすべてiPhoneとWindowsにはじめから入っているものだけで作りました。

標準アプリで簡単に作れますので気に入ったかたは是非やってみてください。

以上、フジー( @FMasanory )でした。

もうひと記事いかがですか?

おすすめ記事はこちら

このブログについて