ほんの5%

本の5%、生活のなかの ホンの5% を切り取るブログ

町の小さな本屋では入手困難な名書ベスト11

ちょっと暇つぶしのつもりで立ち寄った本屋で思わぬ名書と出会うというのは読書好きにはたまらない瞬間です。

買うつもりはなかったのにタイトルに思わず目を奪われ、チラッとプロローグを読んでいるうちにレジの方向へ歩き出してしまう。

わかります。ぼくもそんな経験をたくさんしてきましたから。町の小さな本屋にはいいところもあります。

しかし、買いたい本を決めて本屋に行ったときに在庫がなくて買えないは不便で仕方ない! 

出版から時間が経ちすぎていたり、そもそも内容がマニアックで一般受けしない本は町の小さな本屋で買うことはできません。

町の本屋では入手困難な名書たち

今回は、町の小さな本屋では入手困難な名書をまとめてご紹介します。これからご紹介する本は、ぼくが「絶対にほしい」と思ったものの本屋では手に入れることができずAmazonを利用して購入したものがほとんどです。もし、あなたの町の小さな本屋で発見できたら相当ラッキーだと思ってください。

「あなたから保険に入りたい」とお客様が殺到する保険代理店

20代のカリスマと言われる千田琢哉さんのデビュー作。千田さんは現在どっぷり自己啓発のイメージですが、デビュー当時は保険代理店に特化した内容を書かれていました。ちょっと違う作風に新たな刺激を受けるとともに「本を出版したいなら1冊目は書きたいことではなく、書けること、人から評価されていることを書く」というスタンスが見てとれます。

いつか書籍を出版したいぼくは、「人から評価されていること」とはなんだろう? と模索中です。

自宅にいながらお金持ちになる方法

前述した千田琢哉さんが自身の著書の中で推薦されている1冊。著者のマイケル・ルボターフは大学の教授をしながら毎日文書を書き続け作家として本を出版するに至った。その過程の中での教訓を教えてくれる名書です。毎日文章を書き続け、いずれはぼくも自宅にいながらお金持ちになってみようかと思います。

新訳 成功の心理学 人生の勝者に生まれ変わる10の方法

この本を読んでいるのといないのでは成功のスピードが3倍違うといわれる1冊。何を基準に3倍のスピードなのかは定かではありませんが、成功するために必要な心の持ち方が10章にわたって述べられています。各章には「内容がしっかりと頭に入るまで、1ヶ月繰り返し読むこと」と書かれたまとめがありますが、ぼくはこれを毎日読んでいなかったから成功してないのかもしれません。今日から読みます。

巨富を築く13の条件

ナポレオン・ヒルといえば「思考は現実化する」が有名ですが、ぼく個人としてはこちらがオススメ。ナポレオン・ヒルの言っていることはわかるんですが実行するのはちょっとしんどい。しかし、巨富を築くための条件とあるので、条件ならば満たさねばなりません。

ザ・マスター・キー

ビル・ゲイツは学生時代にハーバード大学の図書館でこの本を発見し、触発されて起業したと言われています。また、前述したナポレオン・ヒルもこの本の影響をうけているのだとか。現在、巷にあふれる自己啓発書の原本といってもいいでしょう。

君は1万円札を破れるか??お金の洗脳を解くと収入が倍増する

脱洗脳のスペシャシストとしてオオム真理教の元信者の脱洗脳を行ったことでも有名な苫米地英人さんの著書。お金についての洗脳を解くための名書です。ぼくもこの本に従い1万円札を破ってみましたが、いまのところ……。

アファメーション

上記でご紹介した苫米地英人さん監修の名書。自己啓発の神と言っても過言ではない伝説のコーチ、ルー・タイスの著書です。アファメーションを基本から学びたい方にオススメ。

Mind Hacks ―実験で知る脳と心のシステム

人間が視覚、触覚、嗅覚、聴覚から得る情報に対してどのように錯覚をおこして間違えるのかをわかりやすく解説してあります。脳科学と心理学を駆使しての解説に正直言って難解で理解できない部分もありますが、勇気をもって読み飛ばしましょう。どうせじっくり読んでも理解できないんですから。

マインドフル・ワーク 「瞑想の脳科学」があなたの働き方を変える

apple、Google、facebookなども積極的に取り入れている瞑想についての1冊。この本の中にも書いてありますが、瞑想をしたからといって日々の暮らしからストレスが無くなるわけではありません。嫌な上司に小言も言われるし、取引先から無茶な値引きを求められることもあります。そんな時に瞑想によるマインドフルネスを知っていれば、ストレスに対して過剰反応をしなくて済みます。

マインドフルネスストレス低減法

瞑想についてさらに踏み込んだ内容の1冊。大切なことなので、もう一度言いますが、瞑想をしたからといって日々の暮らしの中のストレスがなくなるわけではありません。本書からストレスの上手な扱い方を学びましょう。特に「ただ一心にレーズンを見つめる。」これは、簡単ですが効果が期待できますよ。

ミルトン・エリクソンの催眠療法入門―解決志向アプローチ

フォーク曲げで一世を風靡したのち現在ではコンサルタントとしても活躍されるメンタリストDaiGoさんが「表紙が破れるほど読み込んだ」と語っている1冊。この本は、「ちょっと心理学とかメンタリズムに興味があるんだけど」って言う方にはオススメできません。はっきり言って本気の専門書です。DaiGoさんの本を5冊くらい読んでから読んで下さい。

まとめ

以上、11冊をご紹介いたしました。いずれも小さな本屋では入手困難でAmazonで調べてみても「在庫3点、ご注文はお急ぎ下さい。」なんて書いてある本もあります。もし興味がある分野の本があればこの機会に是非読んでみて下さい。あなたの人生を変えるかもしれませんよ。

 

以上、フジイマサノリ( @masanori_ver3 )でした。

もうひと記事いかがですか?

人気記事はこちら

こちらもオススメ記事

このブログについて